メインメニューを開く
ドゥン・スタリオン
初登場作品 Fate/Grand Order
テンプレートを表示

目次

概要編集

Fate/Grand Order』に登場するキャラクター。
アルトリア・ペンドラゴン〔ランサー〕が騎乗する白馬。

略歴
『Fate/Grand Order』の第六特異点で女神ロンゴミニアドに騎乗される形で主人公たちと戦闘した。
人物
当然ながら馬なので人間性を出す事はない。
能力

登場作品と役柄編集

Fateシリーズ編集

Fate/Grand Order
アルトリア・ペンドラゴン〔ランサー〕の乗騎として登場しているが、個別のキャラクターとしては長らく描写されておらず、後に期間限定イベント『節分酒宴絵巻 鬼楽百重塔』にて台詞付きのキャラクターとして描写された。

人間関係編集

Fate/Grand Order編集

アルトリア・ペンドラゴン〔ランサー〕
戦闘時には必ず自身に騎乗する主。
ラムレイ
同じくアーサー王の乗騎として仕える同僚。
京極
源頼光の愛馬。期間限定イベント『節分酒宴絵巻 鬼楽百重塔』の温泉イベントにて絡まれた。
性癖をカミングアウトしてくる京極に対して普通に引いていたため、ドゥン・スタリオン自身は常識がある模様。

名台詞編集

メモ編集

  • 指定では黒馬、白馬としか指定されていなかったため「なんとなく名前のイメージで黒馬はラムレイ、白馬はドゥン・スタリオンって感じですかね」と添えたらそれが採用されたとのこと。[出 1]
  • ラムレイと異なり性別は明らかになっていないが、「スタリオン」が雄の種馬を意味していることや、京極がプロポーションについてラムレイにしか言及していないため、雄と思われる。

脚注編集

リンク編集