メインメニューを開く
有馬喜兵衛
読み ありま きへい
性別 男性
初登場作品 Fate/Grand Order
テンプレートを表示

目次

概要編集

Fate/Grand Order』に登場するキャラクター。

略歴
『Fate/Grand Order』の宮本武蔵の体験クエストにて、鬼が島イベント後の「鬼が島」において田畑を管理する鬼「来田の助六」として登場。
当初は主人公達を追いはぎしようとしていたが、その後案内人として主人公と武蔵を山頂まで導いてゆく。
だが、山頂まで至った事で鬼になる前の「有馬喜兵衛」だった生前の記憶が完全に戻り、自身を殺した武蔵に対する執着から再戦を挑むも、敗北。
最期にはあまりにも異端過ぎる武蔵の剣の在り方を指摘しながら消滅した。
人物
上記のように倒れていた主人公達を追いはぎしようとするような小悪党だが、根は鬼にしてはそれなりに善良。
生前の記憶が無意識レベルでは残っているので、相当なレベルの武術マニアで、胡散臭い解説をやたらと挟んでくる。
山頂にたどり着き、生前の記憶を取り戻した後は強者と立ち会いたいという渇望に満ちた「剣鬼」といった有様になった。
能力

登場作品と役柄編集

Fateシリーズ編集

Fate/Grand Order
宮本武蔵の体験クエストに登場。

人間関係編集

Fate/Grand Order編集

宮本武蔵
生前に剣鬼としての渇望から立ち会いを望み、殺された相手。
そのこと自体は恨みに思ってはいないものの、剣士として非常に強く執着している。
野猿のような少年
上記の武蔵に出会う直前、宮本村で殺した少年。
おそらくは、彼がいた世界における本当の「宮本武蔵」。

名台詞編集

メモ編集

  • 史実・伝承における有馬喜兵衛は、宮本武蔵が初めて立ち会って殺した人物として登場している。
  • 鬼だったときの名前「来田の助六」の由来は、週刊少年ジャンプで連載されていたトンデモ武術漫画『魁!男塾』に登場する蘊蓄キャラ「雷電」からであろうか。

脚注編集

注釈編集


出典編集


リンク編集