メインメニューを開く

差分

932 バイト追加 、 2016年7月6日 (水) 19:33
編集の要約なし
:経験値
月刊コンプティークで連載中の、[[TYPE-MOON]]の歴史を振り返る漫画。『コハエース+』『コハエースEX』『コハエースXP』を経て、現在は『コハエースGO』に改題。<br>TYPE-MOONとは全く無関係なゲームについて長々と語る、一部作品の制作が伸びに伸びている等の触れてはいけない事にも平気で言及する、などとアレな内容となっているが、「TYPE-MOON10周年記念漫画」として掲載が開始された、立派な「公認」の作品である。そもそもタイトルの名付け親は武内氏だったりする。<br>『[[月姫]]』を皮切りに、TYPE-MOON作品を振り返って[[琥珀]]が作品と当時の状況を解説(?)する内容となっている(『~+』以降は新作タイトルなど現在進行形の話題がメイン)。メインとなる登場人物は琥珀と[[遠野秋葉]]だが、解説作品の時代が下がるに従って、『[[Fate/stay night]]』を始めとする他の作品のキャラクター達も随時登場。特に[[メドゥーサ|ライダー]]は作者の趣味によってほぼ毎回登場する。<br>なお、各タイトルのうち「EX」と「XP」は、合わせると「EXP」になるとか、エキスパッションな面白さを提供していくといった感じらしい。なお、各タイトルのうち「EX」と「XP」は、合わせると「EXP」になるとか、エキスパッションな面白さを提供していくといった感じらしい。「GO」からは『[[Fate/KOHA-ACE 帝都聖杯奇譚]]』の本格連載が開始された。
== 登場人物 ==
:使用人「ダブルトマホークWithゲッター大暴れを期待していましたのに!?」
:『XP』から誰にも気付かれぬままレギュラー化。ただし今のところお試し期間である。
 
===[[Fate/KOHA-ACE 帝都聖杯奇譚|帝都聖杯奇譚関連]]===
;[[沖田総司|桜セイバー]]
:「EX」のコハエースで[[聖杯戦争]]という試みから登場したオリジナルサーヴァント。
:登場当初はそれなりに真面目だったが、真名が明らかになってからは残念な病人キャラになってしまった。
:自身が主役を務める帝都聖杯奇譚の物語がアニメやノベルで描かれることを期待している。
 
;[[織田信長|魔人アーチャー]]
:桜セイバーに続いて登場したコハエースのオリジナルサーヴァント。
:本来宿敵である桜セイバーと共に帝都聖杯奇譚の本格始動を企てている。
:ラスボス枠という扱いのためか、無用なトラブルを引き起こすこともしばしば。
===ゲスト===
181

回編集