メインメニューを開く

差分

::;シュルシャガナ
:::シュメールの戦の神ザババが使用していた「紅の刃」。
:::捩れた本体から炎が複数の刀身を形成し、敵を切り裂く剣。捩れた本体から炎が複数の刀身を形成し、敵を切り裂く巨大な剣。
::;投影宝具
10,556

回編集