メインメニューを開く

差分

美遊・エーデルフェルト

3 バイト除去, 2018年10月14日 (日) 17:21
;略歴
:本名「朔月美遊(さかつき みゆ)」。平行世界の冬木市で生まれたが、ある日起きた大災害を機にその特殊能力に目を付けた[[衛宮切嗣]]によって連れ去られ(詳細は後述の能力欄を参照)、義理の娘「衛宮美遊」として育てられる。によって保護され(詳細は後述の能力欄を参照)、義理の娘「衛宮美遊」として育てられる。
:切嗣の死後は義兄の[[衛宮士郎 (美遊世界)]]と暮らしていたが、[[ジュリアン・エインズワース]]らに攫われ、彼女を目的とした「[[聖杯戦争]]」が引き起こされた。
:士郎とエインズワース家との熾烈な戦いの果てに、美遊の元へ辿り着いた士郎がかけた願いによってイリヤの世界へ飛ばされ、そこで[[マジカルサファイア]]と遭遇。マスターを見限ったサファイアと新たに魔法少女契約を結び、カレイドサファイアとなる。サファイアを追いかけてきた元マスター・[[ルヴィアゼリッタ・エーデルフェルト]]に拾われる形で、カード回収の任務を代行する見返りに、行くあてのなかった美遊はルヴィアと一緒に暮らし始める。
60

回編集