メインメニューを開く

差分

3 バイト除去 、 2019年2月3日 (日) 18:30
* 武内もキャラクター原案・プロデューサーを務めるが奈須と同様に一視聴者という立場をとっている。
* 『士郎と桜』を中心とした物語に再構成されており、オリジナル展開として第一章序盤では二人の出会いの物語が長い尺で展開されている。また、本作では間桐慎二について視聴者が彼の行動の意味を理解できるようにシナリオが構成されており、エンディングクレジットで慎二は士郎、桜に次いで3番目に表記されている。
* 須藤の要望により内容はPC版との要素が強く取り入れられている。そのため第二章はPG須藤の要望により内容はPC版の要素が強く取り入れられている。そのため第二章はPG-12指定となる。
* 第一章は2018年2月20日時点で累計動員数約98万人、累計興行収入約15億円を記録。Blu-ray・DVDの累計出荷本数は2019年1月17日時点で10万枚を突破している。
{| class="wikitable" style="font-size:small; text-align:center;"
9

回編集