メインメニューを開く

目次

概要編集

起源とは、魔術師に限らず、あらゆる存在が持つ、原初の始まりの際に与えられた方向付け、または絶対命令。あらかじめ定められた物事の本質。
無生・有生を問わず全ての物事は、抗えない宿命としてそれぞれ何らかの方向性を与えられて存在している。個々の人間もまた、知ろうが知るまいがこの方向性に従って人格を形成し、存在意義を持つ。

魔術師の場合、特に起源が強く表に出ていると、通常の属性ではなく起源が魔術の特性を定める場合がある。
起源が強く表に出ている魔術師は、通常の属性を用いての魔術とは相性が悪く、汎用性がない。その代わり、一芸に特化した専門家にはなりやすい。

衛宮士郎の様に、何らかの要因で起源そのものが変わってしまう事もある。

起源一覧編集

名前 該当者  備考
【剣】 衛宮士郎
エミヤ
「全て遠き理想郷」の影響で後天的に変化したもの。元々の起源は不明。
【切断】【結合】 衛宮切嗣
エミヤ〔アサシン〕
【虚無】 両儀式
巫条霧絵
浅上藤乃
【静止】 荒耶宗蓮
【反証】 コルネリウス・アルバ
【無価値】 臙条巴
【禁忌】 黒桐鮮花
【望郷】 玄霧皐月
【食べる】 白純里緒
【執着】 ナイジェル・セイワード
【解明】 シャーロック・ホームズ
【零】 宮本武蔵

メモ編集

話題まとめ編集

脚注編集

注釈編集


出典編集


リンク編集