カレン・C・オルテンシア

ルーラー
真名 カレン・C・オルテンシア
性別 女性
身長 156cm
体重 40kg
特技 愛情の橋渡し
好きな物 帽子集め、オルガン演奏
奉仕、折檻、ご褒美[注 1]
苦手な物 (天敵以外は)特になし
隷属、懲罰、虐待[注 1]
天敵 どこぞのクズ神父
依代 カレン・オルテンシア
出典 ギリシャ神話、ローマ神話
Fate/hollow ataraxia
地域 地中海、欧州
属性 秩序・善
隠し属性
一人称
二人称 あなた
三人称 彼/彼女
声優 小清水亜美
デザイン 森井しづき
レア度 ☆5
初登場作品 Fate/Grand Order
テンプレートを表示

概要編集

裁定者」のサーヴァント。『Fate/Grand Order』におけるカレン・オルテンシア

略歴
人物
能力

ステータス編集

クラス マスター 筋力 耐久 敏捷 魔力 幸運 宝具 クラス別能力 保有スキル 備考
ルーラー 主人公 (Grand Order) C- A+ B- C- A- EX 道具作成:A
単独行動:A
被虐霊媒体質:EX
女神の神核:B
鋼の信仰:A
ヴァレンティヌスの聖骸布:A
黄金の矢:A
魔力放出(愛):A

宝具編集

遍く無償の無限の愛(ザ・グレイテストヒッツ・“コーリング・アガペー”)
ランク:EX
種別:対人宝具
レンジ:1~99
最大捕捉:不明
祈りの殻で自らを包み、より新しく、そして普遍的な“愛”の代弁者として昇天・降臨する宝具。アセンション。
愛の女神アムールではなく、それを起源とした“天の愛”となり、無償にして無限の愛で地上を照らす神罰系の攻撃。
カレンの言う『愛』とは、人類全てを無条件で、無償で愛する愛の神。即ちアガペーである。
かつてカレンは『タイガーころしあむ』で『持ち主の愛の大きさが武器の重さになる』というモーニングスターを使っていた。カレンは全人類を愛しているので、イコール、ハンマーの重さは地球の重さになっていたという。それのFGO版。
『Grand Order』では「自身の宝具威力をアップ<1ターン><オーバーチャージで効果アップ>&敵全体に強力な攻撃&Quick攻撃耐性をダウン<3ターン>&強化無効状態を付与<1回・3ターン>」という効果のQuick宝具。

真名:カレン・C・オルテンシア編集

登場作品と役柄編集

Fateシリーズ編集

Fate/Grand Order
期間限定イベント『サン・バレンティーノ! ~カルデア・ビター・バレンタイン2021~』開催に伴い期間限定でガチャに追加。

人間関係編集

Fate/Grand Order編集

マシュ・キリエライト
『カルデア・ビター・バレンタイン』で共演。名前にちなんでか、「マシェリ」と呼んでいた[注 2]
クー・フーリン子ギル (Grand Order)
『カルデア・ビター・バレンタイン』で共演。
依代の縁もあってか、聖骸布でスラップしながら散々に使い倒していた。
宇津見エリセ (Grand Order)
『カルデア・ビター・バレンタイン』で共演。
その服装を最大限にリスペクトして「はいてないクイーン」を襲名させようとしていた。
その一方で「邪霊を引き寄せる」彼女の特性を悪用して誘蛾灯代わりにしたりもしていた。
清少納言
『カルデア・ビター・バレンタイン』で共演。
あまりの傍若無人さには思うところがあったようで、彼女がビターシャドウ達を引き連れてきた際には躊躇なく彼女ごと吹き飛ばした。
カーマ
『カルデア・ビター・バレンタイン』で共演。
同じ愛の神として粘着質に絡まれ、成り行きでシミュレータ内で対決することになってしまった。
なお、「宇宙そのもの」の特性を持つ彼女を愛することでゴッドバズーカの威力が宇宙レベルまで上乗せされるため、反動を考えなければ相性が非常に良い。
アルテミス
『カルデア・ビター・バレンタイン』で共演。
エロースとしての生前の縁もあり、オリオンを洗脳することを条件に陰謀に協力してもらっていた。
千子村正
理由は不明だが彼が悪態をつくととてもさみしい気持ちになるため、気にかけている。
天草四郎時貞
笑顔の下にある冷酷なまでの信念と情熱にいたく感じ入っており、どこかのダニ神父にも見習わせたいとか。
マルタ
健全な肉体と健全な精神を備えた在り方に聖人として強くあこがれているが、健全すぎて瓦を百枚割りしている有様にはドン引きしている。
イシュタル
「アムール」としては愛の女神の先輩にあたるが、露骨に舐めた態度をとっている。
パールヴァティー
「アムール」としては愛の女神の先輩に当たるが、カーマ共々イシュタルと違って愛が重いため警戒している。
BB (Grand Order)
「アムール」としては「万能気取りの年下小悪魔で礼節が足りていない」とボロクソに言っている。

生前編集

アポロン
「エロース」の生前に、彼に持っている「弓矢」を笑われたことで仕返しにダフネに恋心を抱かせた。
なお、その「弓矢」は彼女が持っているゴッドバズーカそのものだったとか。

名台詞編集

メモ編集

  • 初期状態の真名は「アムール」だが、霊基再臨を繰り返すと「カレン・C・オルテンシア」→「ゴッドカレン」と変化していく。
    • 「C」は依代となっているアムールの別名、クピードー(Cupido)の略。
  • あるキャラ」へのセリフがないのは仕様であり、竹箒日記(2021年2月10日)では「砕けたガラスの欠片はカルデアにはなく、それは約束の四日間でのみ許された告解。」と述べられている。
  • 宝具名の「グレイテストヒッツ」はミュージシャンのヒット曲を集めたアルバム、いわゆるベスト盤に使われることが多い名称。

話題まとめ編集

脚注編集

注釈編集

  1. 1.0 1.1 霊基第三再臨
  2. フランス語で「愛しい人」という意味。余談だが、2018年のアニメ『HUGっと!プリキュア』で、「キュアマシェリ」と「キュアアムール」のコンビが登場するので、そのネタだろうか。

出典編集


リンク編集